スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

日経エンタメ&nonno感想

近所に本屋さんらしい本屋さんがなくて、ヲタ誌やTV誌はコンビニかスーパーで買っている私。

「日経エンタメ」なんて売っているのかしら?とちょっと不安を抱えながら、1軒目・・・・・・・やっぱりなかったよ~


2軒目・・・・・・・ あったぁ~  と言う事で無事手に入れる事が出来ました。


が、しかし・・・・・・

ずっとananだって思っていたから、コンビニ行ってちょっとビックリしちゃったよ

「え?????? これにKAT-TUNが出てるの??????」ってね。
表紙に名前書いてないし、中見られないし・・・・・・・

nonnoだったのね(苦笑) よかったぁ。

『日経エンタメ』

【新世代俳優ファイル】
中丸雄一
人気グループ・KAT-TUNから生まれた新たなドラマの顔

惚れた弱みでしょうか?
立ち姿まで惚れ惚れしちゃうよ~
細いくせに、男らしい腕なんだよね、雄ちゃん。

腕時計替えたね。先週のYOUたち!くらいから?かな・・・・・


『スシ王子!』で光一くん扮する「米寿 司」と共に旅に出る寿司屋見習い・河原太郎役を演じているのが中丸雄一。

初の連ドラで、収録初日はいっぱいいっぱいだった。
1つは堤監督作品だったこと、もう1つは光一くんとの共演だったのが理由

と、まぁ「うん、知っている」と言う内容ですが(笑)

それでも「観察力が鋭く努力家」「非常にまじめな性格」と書いてくれています。
「その面立ちからシリアスや恋愛ものもいけそう。役柄に縛られなさそうだ」
とも書いてくれています。

この作品から、雄ちゃんの世界が広がるといいね。
そのためには、手を握るくらいで大騒ぎしていちゃダメね(苦笑)


でもやっぱりこの「スシ王子!」どうして全国一斉放送じゃなかったのなぁ?
せっかくの光一くんの5年ぶりの主演ドラマで、雄ちゃんの初連ドラ作品なのに、こんなに放送日がバラバラじゃ・・・・・・って思うよ。


銀幕版の撮影も大変なところへ行っているのかなぁ?
暑いからね、本当に身体に気をつけて、スタッフの皆さんも含めて撮影に携わっている方々が、元気で撮影できますように



『nonno』

ノンノ買うのも抵抗あったわぁ~!
いや~、でもホントananじゃなくてよかった・・・・・(ホッ)

― 6人が波乱万丈の一年半を独白 ―

メンバーそれぞれが“KAT-TUN”からの連想ゲーム
これだったのね、たっちゃんの KAT-TUN=中丸 って
ふたりの間の空気が読める感じがして、うれしい連想ゲーム

雄ちゃんは、さりげなく“nonno”って言葉を出しているのね。
絶対にどこかで入れようと、必死に考えたんだろうなぁ~。(ふふふっ)

それぞれがこの1年半のこと、仁くんが抜けた時の事、帰ってきたときの事を振り返っています。

●亀ちゃん
「正直、自信を失いかけた時もあったよ」
6人の気持ちが一直線でなかった事が、ショックだったと言う亀ちゃん。
いつも一番前に出てがんばっていた亀ちゃんが、仁くんが抜けてからすっかりメンバーの後ろに影をひそめちゃった感じがしていたの。
末っ子オーラを出して、たまには他のメンバーに甘えているのもいいかなぁ?とは思っていたんだ。
確かに土台と共に、どこかで「亀梨和也」の突っ張り棒も少し緩みをもてた感じがするんだけど・・・・・
6人揃って一直線に並べた実感。いつもまでも大切にね。

●じゅんくん
「オレたちは順応性は高いから。さほど苦労はナシ」
このグループにじゅんくんがいるから成立するのかもね。
もしかしたら、精神力の強さはナンバーワンかもしれないなぁ。
全く不安はなかったの?
まぁじゅんくんらしいかなぁ。

●たっちゃん
「「5人じゃダメだ」そう言われないように頑張った」
そうだよね、散々いろんな事を言われてきたのを耳にしてきたんだろうね。
それでもプラスの変化はあるけれど、マイナス面はゼロ。
歌も練習して度胸がついたたっちゃん。
確実に歌が上手くなっているのはわかるよ~~~!!
ソロパートが増えるといいね。
たっちゃんの冷静さは、やっぱりこのグループに欠かせないのよね。

●仁くん
「なぜ周りがこんなに騒ぐのか、正直ビックリだった・・・・・」
まぁね、仁くんにして見たらそうだったのかもね。
でもササッと行ってササッと戻ってこれるほど、簡単じゃなかったんだよね。
この半年はいろいろな面で勉強になったでしょ?それはそれでよかったんだよ。
メンバーのことも改めて、いい奴ら、って思えたかな?

●聖くん
「半年振りの赤西の感想は「髪、結構伸びたな」」
半年仁くんが抜けた事は、特に心境の変化はないっていう聖くん
特に聖くんは忙しかった時期だからね、それだけでもよく乗り切ったよ。
「別に・・・・・・」っていいながら、それでもNYでの話し合いはガッツリしてきたと会見で言うあたり、聖くんは男だよね。
口数少なくても、いざとなると矢面に立ってくれる感じがするよ。

●雄ちゃん
「部活のノリからプロ意識に変化する事ができた」
雄ちゃんのこの半年は本当に変化の年だったよね。
正直、仁くんが抜けて一番心配だったのは雄ちゃんだったのよ。(またこんなこと書くとしかられそうだなぁ・笑)
でも今振り返ると、この時期にいろいろなお仕事が出来て、いっぱい勉強させてもらって、自信がついて・・・・・いつの間にか、とっても頼もしい雄ちゃんになっていました。
MC上手くなったよねぇ~
プロだなぁ~と思う顔も垣間見えますよ。
望んでいたお芝居の仕事も出来るようになって、益々素敵な「中丸雄一」になってね。

あ~、あんまり「ひとりひとり」って連呼しない事!! 
変なのに引っかかるぞ~
それから、めざましは基本だよ!
あの大音量のめざましは使っていないって言っていたね。
最近は遅刻してない?(笑)


6人に戻ってよかったね。
本当によかったよ。今そういえる事がうれしいな。
それでもこの半年間は無駄ではなかったし、それぞれが個々を見つめるいい時間だったんだと思う。
私はそんな半年間、同じ時間を一緒に過ごせて、苦しかったし辛かったけれどよかったと思っているよ。
いっぱい泣いたけどね。いい思い出になりました。

これからも6人切磋琢磨して、いつまでも輝いているグループになってね。




日付が替わってしまいましたが、8月6日は広島の原爆記念日。そして9日は長崎
今年KAT-TUNのお陰で、初めて広島の地に行く事ができました。
原爆ドームも観てきました。

平和である事の大切さは、大好きな人たちの笑顔がそこにあることだと思っています。

平和とは戦争をしないことだけではない気がします。
今の時代は恵まれていると思いますが、恵まれすぎて見失っていること、なくしていることもたくさんある気がするんです。

じゅんくんが連想ゲームの最後に「世界みな友達」と結んでくれているように、そんな平和な世界が来るといいですよね。

いつまでも大好きな人たちの、笑顔が曇る事のない時間が続きますよに・・・・・
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘コメさんへ

いやいや、2週連続だったので、そういうことだと思って読ませてもらいましたよ。

私おっちょこちょいなものだから、自分だけこうと思ったら、人が話しているの聞いてない勝ったりするんです。
みんなどこでもnonnoって書いてあるのにね。(汗)
まぁ、ないでしょう。多分きっと・・・・・願望
line
プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
KAT-TUN中丸雄一くんが大好きなまあちゃんのひとりごとです。
黄色い声も出ない50代ですが、気が付けば10年も中丸くんの事を追いかけて来ました。
充電期間の間でも、個々の活動を応援しながら、また活動再開する日まで、一緒に闘い続けます。

KAT-TUN情報はほとんど後追い状態ですが、普段の生活の中で感じたこと、考えたこと、幸せに思ったことなど交えながら、のんびり更新中

line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
インフォメーション


☆テレビ☆
「シューイチ!」(中丸雄一)
毎週日曜日 7:30~日テレ

「世界ルーツ探険隊」(中丸雄一)
毎週月曜日 19:00~テレビ朝日

「Going!」(亀梨和也)
毎週日曜日23:55~日テレ

「炎の体育会TV」(上田竜也)
毎週土曜日19:00~TBS


◆ラジオ◆
土曜日10:20から NACK5
「KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT」


★album★
ベストアルバム
「10Ks!」絶賛発売中!



マウスを合わせると動きが止まります。
line
最近の記事
line
最近のコメント
コメントありがとうございます☆               
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
FC2カウンター
line
閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
ジャニーズ最新情報
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。