スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

春まだ遠し

寒い日が続いていますが、風邪など引いていらっしゃいませんでしょうか?

そういっている私が年初めから風邪気味で、何度か寝込んだりしています。


今年に入ってからなかなかブログの更新がままならず、お友達からは生存確認(笑)のメールを貰ったり、コメントを頂いたりしていて心配をかけているみたいでごめんなさい。

いつもの2/3くらいの元気ですけど、生きてま~す!(^^;


年が変わってから自分の体調もそうですが、なんだかバタバタとしていて・・・・・・・


我が家はこの時期 『受験』 というイベントを控えています。

みんな通る道だし、何処の家庭も経験していることだから・・・・・・とのんびりと構えていたつもりなんですけど、それがやっぱりそうもいかなくて

受験のストレス(親子共々)と反抗期(?)といろいろなものも重なってか、この年末からずっと顔を見れば親子喧嘩の毎日です。


何ももうこの時期になって・・・・・と思うのですが、日頃なかなかゆっくり話しが出来ないでいたのが、お正月休みで一緒にいる時間が増えたからでしょうかね?

そういえばずっと昔、芸能人のご夫婦がたまたまお正月休みが一緒に取れて、外国へ行くでもなく家で過ごしていたら、ふたりで話す時間が出来て『離婚』することになった・・・なんていう話しありましたよね?


普段でもふたりきりの生活ですから、おそらく同じくらいの男の子のいる家庭よりは、いろいろな話をする家だとは思うんですが、この話を超えてバトルになっていくと、逆に止めに入る人がいないので、もの凄いことになるんです(汗)

当たり前なのかもしれませんが、親の思いと子供の思いはすれ違うばかりで、売り言葉に買い言葉が自分たちの伝えたいことからずれてしまっていたり、でもそこから「本当はこう思っていたのに」みたいな気持ちが聞けたり、といろいろな感情の中での話し合いです。


だからと言っていつもケンカごしの話し合いばかりでもないんですけどね。
将来の事、高校へ入ったらこんなことをしたいとか(入ってから言えよ!って親はつい思ってしまいますが)、自分のこととか、中学校生活の事とか、いろいろと話しをしました。

わかっていなかったなぁ、と思うことや、知らなかったこと、案外大人だったりすること、親としては反省しなくてはいけない事もたくさんありました。

手綱を締める所と緩めるところを間違えたかな?と思うところも・・・・・・


小学校の時は本当に活発な子でした。
なんでも手を上げて、率先してやる子でした。

それが中学に入ってまわりの環境が変わった途端、そうやって目立つことがいじめにつながると実感したわが子は、なるべく目立たず割り切りも早く、淡白に無難に物事を進めるようになっていました。

私には歯がゆくて仕方がなかったけれど、それが彼の中学校での生きて行く行き方なら仕方がないと、思うようにしていたのです。

高校の志望校を決める時、ずっと中学入学時から言っていた高校の名前は消えていました。
それが中2の時の中だるみで、その学校へ行くのには成績が足りなかったからです。


若干14、15歳の子供に自分の進路を真剣に考えなさい、と言うのはやっぱり無理なのかな?
もっといろいろな高校を見たり聞いたり調べたりして決めて欲しかった、と言うのが親の本音です。
本人から言わせれば、自分の成績に見合ったところでそれなりにいろいろ調べて決めた、と言うことのようですが・・・・・・

先ず私が「どうしてその高校へ行きたいの?」と聞いた時に、答えられなかったんです。
それが私の中で一番引っかかることだったのかな?
この先3年間、しかも家から遠くて、本当に通い続けるられるのかしら?
「こんなはずじゃなかった」と思わないだろうか?
そんな事もいろいろ考えました。

本当はね、ここの高校へどうして行きたいの?って私が聞いた時に“これ”があるからって、なんかこっちにぶつけて欲しかったんだよね。
誰に何を言われても揺るがない決意みたいのが聞きたかったわけです。

それを相変わらずの冷めた淡白な感じで答えられたから、「じゃぁこっちの高校でもいいじゃん」「あっちの高校でもいいじゃん」と、ちょっとだけ引っ掻き回してしまったのです。(反省)


最終的には、本人が納得をしてその学校に入れて、3年間楽しく過ごせて、中学にはなかった時間を過ごしてくれれば別にいいんです。
でもそのために、「この辺を受ければ無難だろう」と言うのでは困ると思っただけなの。


高校に入ったらバトミントンをやりたいそうです。
中学からやりたかったんだけど、中学にはなかったから。
でもこれにも一悶着あって(苦笑)

もうひとつ候補に挙がっている高校があって、そっちは少し今選んだ高校より強いんだそうです。
だから3年間続けたいから、そっちへは行かない、って言うの。
また無難の方を選んだわけね、って思った私。

「なんで上を目指そうと思わないの?」と思わず言ってしまったの。
比べているつもりはないけれど、雄ちゃんたちを見ているから、出来ない事もやってみないと分からないじゃない!と思ってしまうのよ。

でもこれを書きながら、自分のことは一番自分がよくわかるし、バトミントンの強い学校へ行って、結局「楽しい」と思えないまま続けるとしたら、それはそれで苦痛だし、そのことで辞める事になったら、せっかくがんばろうと思ったことなのに、って思うよね、って思います。


最終的には、私が行く高校じゃないんだから、私が過剰に口を出してはいけないんだよね。ハイ!


この何週間かで、その少し先のやりたいことまで話してくれました。
お母さんはがんばって働かないと!(苦笑)
それも私が「そんな事するのが好きなら、そういう勉強をすればいいのに」って言った一言からでした。

今までいろいろな方向のことを言っても、決して「そうだね」と賛成しなかったくせに・・・・・・
そのための高校もないかどうか、何となくなんでしょうけど探したそうです(知らなかったぁ)

まぁそんな話し合いを、またはケンカをこの何週間、夜な夜なやっていました。


横浜は1月下旬に前期選考(内申や面接や作文で決まる選考)があって、それがダメだと2月の下旬に筆記試験があります。
本当は学校からは、今の成績なら何とかなるかな?って言われているんです。
だから本人は安心して勉強に身が入らないの。
それもケンカの原因なんだよね。

まぁこればかりは本人が本気を出そうと思わなければ、どうにもならないこと
滑り止めを受けないので、どうなることやら

『春まだ遠し』でございます。


なんだか事情説明と言うより、完全に私の愚痴になってしました。


ブログを更新出来ないのはそんなこともあり、怒ってふて寝をしてたり(汗)、そんな時に「雄ちゃん、雄ちゃん」と言っていていいのかな?と言うのもちょっとだけあり(いや、実際には言っていますけどね)、あと、今時はPCで問題集や勉強用の資料を取り出せるらしく、本当に勉強しているのはどうかは知りませんが、PCを占領されているのです。


KAT-TUN事から少し離れると、その世界がちょっとだけ眩しく感じて、そこへ自分を持って行くのに尻込みをしてしまったりします。
もしかしたら、このままブログをやめてしまうことになるのかな?と思っていたのもあります。

それなのに、一つ前のエントリーの事や私の生存確認をわざわざしてくれるお友達がいることを、本当に幸せに思いました。
もしかしたら、ここへ来て「また書いてないよ~!」って思ってくれた方もいるのかしら?なんて少しうぬぼれてみたりして(笑)


久ぶりに書く言葉たちは、なんだか上手くまとまらなくて、言いたい事がずれちゃったかなぁ?と思いながらも、我が家の状態がこんな状態の中で、とりあえず「私は元気!」
でもたまに怒ってふて寝もしているけれど、PCも占領されてブログも更新出来ないけれど、会社や携帯からみんなの所へは行ってるよ~!と言うことです。


先日母がね、「中学2年の事覚えてる?」って、息子の愚痴を言った私に聞いたんです。

私の反抗期は中学2年
もの凄かったらしいのよ!
それこそ毎日親子喧嘩だったそうです。

そうです。・・・・・って他人事のようですが(苦笑)

うん、だって私覚えてないんだもん!!(^^;

母に「全然!」って、あっけらかんと言った私を見て、「それならよかったわ」ってちょっと安堵したんです。

もうかれこれ30年以上も前の事なのに・・・・・・母はしっかりその時のことを覚えているんだなぁ、と思ったら、なんだか申し訳なくなってしまいました。
至らない娘でごめんなさい。


私は息子とのこのケンカ三昧の日々を30年以上も思っていられるかしら?
多分忘れるな(苦笑)
案外息子の方は覚えているかもね。


あ~親って大変!
って至らない娘であった事も反省しながら、至らない親である事も反省
本当に、わが子に私が、親にしてもらっているのかもしれないなぁと改めて思いました。


ブログが書けない事がとってもストレスだったし、それ以上にいろいろな事も溜まっていて、これからしばらくは、それとも戦わなくてはいけないのかな?(苦笑)

体調も風邪が抜け切らなくて、寝ている日もあるんですが、そろそろ受験生にうつしても困るので、完治しなくては!


いろいろとご心配をおかけしました。m(__)m


もう少しだけこんな日々が続くとは思いますが、どうか忘れないでいてくださいね。


それと、甘えついでに、一つ前のエントリーも一緒に再度UPします。
まぁいろいろとご意見もありましょうが、これもひとつの見方として捉えていただければ・・・と思います。


あ~ちょっとだけストレス解消!!(長すぎだね、ごめんね)

でもSP番組の雄ちゃんが可哀想で、可哀想で・・・・・・
あ~いういじり方はやっぱりやめようよ!!
せっかく大物俳優に会えたのに、相手にも失礼だよね?と思った私でした。(でも雄ちゃんの困った顔は可愛い・笑)


*秘コメにいれてくださったみなさん、メルアド知っている方には改めてメールさせてもらいます。ありがとう。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

あ~ん、よかったぁ。
心配で毎日のぞいてたんだから。

受験生の母って思ったより大変みたいね。
息子とサッカーチームが同じ子のお姉ちゃんも中3で、やっぱり家の中は大変なことになってるって言ってた。
なかなか外にも出られないみたい。

まあちゃんも自分の事じゃないだけに余計に心配なんだよね。
自分のことならたぶんこんなに気にならないんだろうけど。
あとちょっと、あとちょっと!!
tっちゃんもまあちゃんもがんばれぇ!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まあちゃん~~~よかったです~~~(涙)
でもまだいろいろ大変なのですね><
あたしも高校受験のとき、いろんなコト考えたのをよく覚えてます。

うんうん・・・
tくんもtくんなりに一生懸命自分の将来について考えてるんだろうなぁ、って思ったり。
まあちゃんがあたたかくも厳しく、本当に愛情をもって見つめてるんだなぁ
、って思ったり。
うまく言えませんけど・・・・・・
部外者のくせに、いまものすごーくはがゆい気持ちです(ごめんなさい)

だけど同時に、いいなぁ!とも思うのです。
無関心じゃなく、少々「うるさい」とこっち(子ども)が思うくらい親があれこれ気にかけてくれることは、
知らず知らず、最後までがんばり抜くパワーの土台になると思うから。
きっと近い将来、「この時はこれでよかったんだ!」と親子で笑って話せる日がきますよー^^


あぅ・・・
長くなってしまってごめんなさい(あせあせ)
とにかくまあちゃんもtくんも、どうかお体に気をつけて!これ第一です!(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

忙しいのにいろいろと有難うございました。
今はお母さん業に専念してくださね。
そしてお母さんも息子さんも後悔の残らないように今を頑張ってください。
もし何かあったら声かけてください
でも家は放任主義だからなんの役にもたたないかも~
とりあえず2人の子供の受験を経験しましたが・・・・
高校と大学ではちょっと違うけど 娘の大学受験の時は公立1本で勝負させました~

あ、息抜きは必要ですよ~雄ちゃんに癒されてください~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ずずちゃんへ

レス遅くなってごめんね。
一番にコメくれて、最初の2行で涙こぼれそうになったわ(泣)

確かに自分のことじゃないから余計な気も使うし、気を回しちゃうし、良かれと思うことをつい言っちゃうし・・・・・
それでもきっと本人には、うるさいだけなのかもしれないね。

私がテレビ見ていると、一緒に見て笑っているんだよ~(汗)
いいのかそれで!って思うほどマイペースです(^^;

いよいよ本番!
あとは風邪を引かないで、本人の納得の行くようにやってくれれば、それでいいかな?
早く戻って来~い!私の自由時間(笑)

秘コメS様へ

いつもありがとう。
レスが遅くなってごめんなさいね。

ホッとしたのは私も同じかな?(笑)
何処の家も多かれ少なかれあることなのかしらね?親子喧嘩って
そして、みんないろいろと悩みを持って、子育てしたり、主婦・母・子供をやっているって事かしらね。

私の母も何でも出来る人だから、私はダメママです(^^;
その点は子供が寛大だから許してくれているけれど(苦笑)

きっと、彼女がお母さんになった時、分かってくれると思うな。
「あ~こんな風にしておかあさんは私の事思ってくれたんだ」ってね。
それまで、私たち母の戦いは終らないのかしらね?(笑)
お互いにがんばりましょうね!!

いっぱい元気を貰いました。ありがとう。

秘コメC様へ

レスが遅くなってごめんなさい。

そしてとっても貴重で、大切なお話聞かせてもらってありがとう。
ひとつひとつ噛みしめながら読ませてもらいました。

私も自分自身で親失格!(><)って思う時あります。(年中ですけど)
それでも子供が失敗しないように、とか迷わないようにとか、って色々考えちゃうと、つい口が出てしまうのです。
それはどこのお母さんも同じですよね?

またいろいろな話を聞かせてください。

のどかちゃんへ

レス遅くなってゴメンね。
コメありがとう。
まだのどかちゃんは、息子の方の気持ちが分かる年齢だもんね。
本当は、もっと広い心で温かく見守っているのが一番なんだろうけれど、なんと言っても黙って何でもやってくれる子じゃないものだから、口が先に出てしまうんだよ~!

本人なりに色々と考えていると思うけれどね。
もうあとは本番に備えて、体調を整えて、あんまり怒らず(苦笑)笑って過ごせばいいかな?と、とりあえず思えるようになったよ(笑)

早く春にならないかね。
今はそれだけを楽しみにしています。
そうしたら、また遊んでね。

秘コメSちゃんへ

生きてるよ~(笑)
レスが遅くなってゴメンね。

今思っていることが全てじゃないし、その場その場で変わる事もあるから、寄り道回り道もきっと意味のあることなんだろうね。
中学時代が大変だったから、高校くらいは楽しい日々であって欲しいなぁと思うんだけど・・・・・

もう少しだから、早く終わって欲しいよ~!
そうしたらまた遊びましょう!

光さんへ

レスが遅くなってごめんなさい。
そしていつも、お母さんの先輩としていろいろと励ましてくれてありがとう。
もう言いたい事は随分と双方言ったので、後は本番に備えるだけ

明日は全国的に雪みたいだから、みんな風邪を引かないといいね。

この寒さが終ったら、本当の意味で春が来るかな?
その後でコンサートがあったら最高なんだけどなぁ。

こっそり雄ちゃんに癒されています。
夜な夜な「河太郎くん」とデートです(笑)

秘コメY様へ

いつもありがとう
レスが遅くなってごめんなさい。

同世代の子供を持つ親としては、同じ悩みを持っているなぁっと思ってもいいかしら?(苦笑)
子供の事を思って・・・・・なのにねぇ
子供たちは案外のん気だよね(^^;

親として何が出来るのかわからないけれど、手探りながらものんびりやって行きましょうね。

こっそり河太郎くんとデートもしていますから(笑)
line
プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
KAT-TUN中丸雄一くんが大好きなまあちゃんのひとりごとです。
黄色い声も出ない50代ですが、気が付けば10年も中丸くんの事を追いかけて来ました。
充電期間の間でも、個々の活動を応援しながら、また活動再開する日まで、一緒に闘い続けます。

KAT-TUN情報はほとんど後追い状態ですが、普段の生活の中で感じたこと、考えたこと、幸せに思ったことなど交えながら、のんびり更新中

line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
インフォメーション


☆テレビ☆
「シューイチ!」(中丸雄一)
毎週日曜日 7:30~日テレ

「世界ルーツ探険隊」(中丸雄一)
毎週月曜日 19:00~テレビ朝日

「Going!」(亀梨和也)
毎週日曜日23:55~日テレ

「炎の体育会TV」(上田竜也)
毎週土曜日19:00~TBS


◆ラジオ◆
土曜日10:20から NACK5
「KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT」


★album★
ベストアルバム
「10Ks!」絶賛発売中!



マウスを合わせると動きが止まります。
line
最近の記事
line
最近のコメント
コメントありがとうございます☆               
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
FC2カウンター
line
閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
ジャニーズ最新情報
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。