スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

しあわせの共有

相変わらず毎日が、特急列車のごとく過ぎて行ってしまいます。


KAT-TUN祭りで露出度最大級くらいなのに、ちっとも追いついていけないなぁ~!
ラジオもコメントだから・・・と気が緩んで「レコメン」聞くの忘れちゃいました (まいっかぁ)

一応HDDにはいろいろと録画されていると思われるので、ちょっとずつね、観て行こうかなぁ?
でも6月のツアーが始まる頃まで、仕事で土曜日のお休みがないもんだから、週休1日でなんとか頑張りま~す!

だからGWにいっぱいやろうと思っていたのに(TT) (過ぎてしまったことはぐだぐだ言わない!)

そんな具合で、すみません、お友達には不義理をし、頼まれ事も放置したままで、返却物も手使かずで・・・・・・ごめんなさ~いm(__)m


去年こんな忙しくなかったはずなのになぁ?
年々、仕事の処理能力が落ちているってことですか?(^^; (苦笑・いや笑っていられない)
夕べNHKの「SONGS」と言う番組に藤井フミヤさんが出ていて、思い出の場所を回りながら何曲か歌を歌っていたんだけれども (再放送もあるみたいです)

「TRUE LOVE」というドラマ主題歌だった曲の話の時に、『この曲はチェッカーズのころから、長年応援してくれているファンの人一人一人に向けて作った歌です』って言っていたのを聞いて、もともと好きだった曲がさらに素敵な曲に思えました。

チェッカーズを解散して、一人でソロ活動を始めた時、昔から応援してくれていたファンの人のことを自分は置き去りにしてしまっていたんじゃないか・・・そう思った時に、作った歌なんだそうです。


なんか自分の気持ちを表現できて、発信できる人がとても素敵でちょっと羨ましいなぁと思ったりもしていました。

Kinkiの「anniversary」を聞くとドームの「39」ライブの映像が蘇って、胸が熱くなるのと同じくらい、きっとこの人達のファンをしていてよかったなぁ、と思える瞬間なんじゃないのかな?と思ったのです。

もちろんKAT-TUNの6人にもそういう瞬間はありますが・・・・・・


先日おじ様方(敢て書かないけれど)のファンクラブの方とちょっとしたトラブルがあって、これは事故と言うか偶然が重なって起きたことだと思うので、誰も悪くないんだと思うのね。
それでも、私はそのことでもうFCをやめようって思うほど不快だったし、この先4人のコンサートへ行っても、それは「幸せな時間」にならないような気がしているの。

ちょっとそんな出来事があったものだから、メンバーが悪いわけでもなんでもないんだけど、「幸せな時間」を本人と共有出来る事の大切さって、やっぱりいいなぁ、なんて思ってしまったのです。


これから何年かしてKAT-TUNのメンバーも大人になって、「ファンの人達って、若い頃のやんちゃな俺たちを、ずっと笑ってみていてくれたんだね」なんて思ってくれたりしたら、それはそれでまた嬉しかったりするなぁ(^^)
果たしてそれまで生きているかなぁ(^^;



それにしても今週のカツカツの雄ちゃんは、すっごく素敵だったなぁ
いつもみたいにいいところの大学生みたいな衣装じゃなくて、たまにはこういう洋服もいいよ~!

相変わらず、女性ゲストと一緒に座ると仁くんの方へ体を預けちゃうんだけど、綾瀬はるかちゃんが足を揃えて雄ちゃんの方へ流しているのを、雄ちゃんは気がついているのか居ないのか、でもきっと膝と足先はそのことで全神経が行っちゃっているんじゃないのかしら?(笑)って思うくらい、くっ付きそうでくっ付かない(^^;

そんな事ばっかり観ているから、100Qで何を話しているかよくわかってない私(苦笑)

はるかちゃんみたいな女の子は、男の子が守ってあげたいと思うタイプなんでしょうかね?
バスケットではKAT-TUNに負けない!と言いながら、6人がなんとか勝たせてあげたようなものですものね。
雄ちゃんもあれで入っちゃったらカッコよかったのになぁ~

まぁ、入らないのも雄ちゃんだけど(><)


新曲も披露して、カッコイイところも見せてくれました。
それにしても今回のテレビ出演は多いなぁ~!

明日は3回目のMステ
しかもソロ曲を織り交ぜたメドレーとか?
わ~XPで録りたいなぁ(どうしよう・・・)

日曜日はプレミアムだし、まだまだ楽しみは残っていますね。


そうそう楽しみと言えば「銀幕版 スシ王子!」ですが、早いところは16日で終わってしまうようですが、長いところでは今月の30日くらいまでやっているみたいです。
まだの方、もう1回観たい方、前売りがまだ残っている方(は~い)は急いで観に行ってね



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

こっちでは…

まあちゃん、こんばんは!
フミヤさんのことが書かれてたので、食いついちゃいました。(笑)
今はもう、KAT-TUNとじゅんクンで手一杯だけど、フミヤさんとチェッカーズは、まさしく私の青春だったので、やっぱり心が動きます。
TRUE LOVEは、ファンにとっても、トクベツな曲だったもの。
ほんとうに、解散のときのことは、今でもあんまり思い出したくないくらいだわ~…。

銀幕版スシ王子!、うちの近所の映画館では、未だに、来るという予兆すらございません。
終わった頃に始まらないかな~って思ってるんだけど~~~。

NO TITLE

KAT-TUNがCDデビューして
そうやって振り返るとしたら何年?
5年かなぁ、やっぱり10年かなぁ。
私、何してるだろう。
・・・孫がいたらどうしよう(笑)
EXILEのライブには50代後半とか60代の人とか
けっこう一杯いるのよね~。
雄ちゃんたちが30代半ばかぁ。

カツカツ、ダメージジーンズから出たお膝は
はるかちゃんのほうへ・・・だったよね。
仁君の方へのけぞるほどに膝は反対へ!?
でもカツカツおもしろかったね。

さんちゃんへ

この番組さんちゃん観ているかなぁ?って思いながら見ていたのよ。

フミヤさんとは同年代だから、デビューしたころからずっと観てて、やっぱり気になる存在なんだよね。
TRUE LOVEは木村君のドラマ主題歌でもあったから、余計に思いであるし。
ずっと歌い続けていて欲しい人だと思っているし。
さんちゃんにとっては、甘酸っぱい、ほろ苦い思い出なのかな?

スシ王子!はとうとうやらなかったのかぁ。
でも遅れて来たらいいね。
そうしたらもう1回観てあげてね。

あっちゃんへ

KAT-TUNのメンバーがそんな事を振り返るのは、10年以上も先のような気がするよ(苦笑)

孫・・・いるかもね(^^;

ジャニーズは別としても、私たちの年代から上の人たちも、今は結構コンサートへ行ったりするみたいだから、そういうパワフルさを持っていたいよね。


カツカツ面白かったね。
はるかちゃんの独特な雰囲気とそれを優しく包むようなKAT-TUNのメンバーの感じが凄くよかった。
でもやきもちとかそういうことじゃなくて、雄ちゃんの足とはるかちゃんの足がくっ付きそうになるのをちょっとドキドキで見てたよ(笑)

身体は完全に仁くんの方に傾いているのにね(><)
line
プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
KAT-TUN中丸雄一くんが大好きなまあちゃんのひとりごとです。
黄色い声も出ない50代ですが、気が付けば10年も中丸くんの事を追いかけて来ました。
充電期間の間でも、個々の活動を応援しながら、また活動再開する日まで、一緒に闘い続けます。

KAT-TUN情報はほとんど後追い状態ですが、普段の生活の中で感じたこと、考えたこと、幸せに思ったことなど交えながら、のんびり更新中

line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
インフォメーション


☆テレビ☆
「シューイチ!」(中丸雄一)
毎週日曜日 7:30~日テレ

「世界ルーツ探険隊」(中丸雄一)
毎週月曜日 19:00~テレビ朝日

「Going!」(亀梨和也)
毎週日曜日23:55~日テレ

「炎の体育会TV」(上田竜也)
毎週土曜日19:00~TBS


◆ラジオ◆
土曜日10:20から NACK5
「KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT」


★album★
ベストアルバム
「10Ks!」絶賛発売中!



マウスを合わせると動きが止まります。
line
最近の記事
line
最近のコメント
コメントありがとうございます☆               
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
FC2カウンター
line
閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
ジャニーズ最新情報
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。