スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

World's Wing 翼 Premium 2008

先週末、突然携帯にこんなメールが届きました。

「突然ですが、翼チケが2枚あるんですが・・・・・」と




メールの送り主は竜ちゃんファンのカツ友さんから

でも彼女に1度も翼くんのステージが観たい!なんて言った事もなく、予想外のメールにただただ驚くばかり!!!


それでも、これはきっと何かいいチャンスなのかもしれない。
神様がそんなに観たいなら・・・・・ってくれた贈り物かもしれない!

なんてちょっと能天気なことを思いながら、お誘いを受けたのです。


舞台大好きなカツ友さん(田口君ファン)が、毎年この翼くんの舞台を楽しみにしています。
今年も観劇して、それはそれは素晴らしい舞台だったと絶賛して、『来年も行く!』と宣言してました(笑)
そんな翼くんの舞台やV6の坂本君の舞台を観たいね~と、彼女とは話したことはあったものの、他の人には殆どそんな話をした記憶がないくらい。

当然誘ってくれたお友達も、まさか私が翼くんの舞台を観たがっていたなんて知る由もなかったのです。


Jチケから来るお知らせに、いつも心動かされ・・・・・でもね、今年の夏に大好きな雄ちゃんを思いっきり見せて貰っちゃったから・・・・・やっぱりやめておこう・・・・・っていつも思っていたんです。


そんな突然のお誘いだったものだから、実際翼くんの舞台がどんなものか、全く予習もして行かずに出かけてしまいました。
まぁ、プレミアムでさらっと、フラメンコのシーンは観ましたが・・・・・


でもそれも正解だったかなぁ
とにかく素晴らしかった!!!
本物を見せてもらった!って言う感じ

今年の夏、プレゾンを見に行った時と同じような感動を味わいました。


開演前、会場係のお姉さんが『2階の方は前のめりに御覧になられますと、後ろの方が見えにくくなりますので、背もたれに背中をつけて御覧ください』と各通路に立っては、アナウンスをしていました。

まぁ2階は確かに高さもあるので、あまり前のめりに観るのは危険も伴うので、そういう意味でもアナウンスをしているのかなぁ?くらいにしか思っていなかったのです。
(確かに、少クラなんかでも思うの。前の人が前のめりになって見ていると、ステージが全然見えなくなってしまうことがあるから)


でも、でも気が付いたら自分が前のめりになって見てた!(苦笑)
何度、身体を戻したことか(^^;
それほど見入っちゃうし、吸い込まれていくような感じなんだよね。

この舞台は2部構成になっていて、1部は台詞ナシで音楽とダンスだけで人間の『善と悪』を表現するもの。

誘ってくれた彼女が、この舞台をどう説明をしていいか分からないから・・・・・と言っていたように、観る人によっても、またきっと観る人のその時の感情によっても感じ方が違ってくるかもしれない、と言えるほどすごく深いもののように感じました。

今の私の状態はいろいろあって(と言ってもそんな大げさなものじゃなくて、日常いろいろあるでしょ?笑)、どちらかと言えばマイナスな気持ちの方が多いかなぁ?と言う感じ

そんな私には『悪』と戦う翼くんのダンスの迫力が、たまらなく力強く、でも向ってくるのではなくて吸い込まれるように気持ちが持っていかれるんです。

そして中幕が降りると、一呼吸置いて「すごかったねぇ・・・・・うん、すごかったよ」ってとなりの彼女に言い、自分にももう一度言い聞かせながら、ズシっと来る重みを受け止めていました。


2部の始まりは翼くんがフラメンコ修行に行った旅先のフォトを披露
その下に書かれている翼くんの一言に、お茶目な一面が垣間見られます(^^)


フォト披露が終わると、いよいよ10分間に渡るフラメンコに入っていくわけです。

女性の燃えるような情熱的な踊りとは反対に、切なく青い炎のように静かに、でも熱く踊る姿は、プレミアムの中では伝えきれないような「生」の凄みがありました。

その後のトークで翼くんが語っていたように、10分と言う長さにこだわったわけではなく、その表現したい感情を踊りにしたら10分だった・・・・・と言うのも、なんだか頷けるような気がする10分です。


そのフラメンコが終わると、客席との心地いいトークの時間。
そしてまた歌やダンスのステージへと進んでいきます。

最後の太鼓のシーンも、トークの時のスマートな感じからは想像できないような力強さで、上半身裸になったその背中が、とても男らしくて素敵でした。


27歳になったばかりだと言う翼くん
それでも、そのおしゃべりの仕方、立ち振る舞いが実に大人で紳士

お客さんとの会話のキャッチボールも挨拶も、見ていて聞いていてとても安心出来る心地よさは、一体いつどんな時に身につけたのでしょうか?


これだけの凄いダンスを魅せるにあたって、フラメンコの修行にも出かけ、おそらく相当な練習と努力を重ねてきていると思うのですが、決してその姿を押し付けない。
その結果は当然のごとく現れている、と言うように自然に踊ってみせる翼くん

あ~こんな風に本物を見せてくれるような人達が、ちゃんと育って行ってくれているんだなぁと思うだけでも、本当にうれしかったです。


プレゾンの時にも思ったのですが、こうやって高い完成度を求められる舞台についているジュニアの子達も、その高さに一生懸命追いつこうとしているんです。

ひとりひとりの名前もわからないし、多分少クラなんかにも出ている子達だと思うけれど、みんな翼くんに負けないくらい真っ直ぐな目をして踊っているですよね。

いい勉強の場になっていると思います。

きっと光一くんの「SHOCK」も、同じような緊張感と完成度の高さを見せ付けられる舞台なんでしょうね。
機会があればぜひ1度は観てみたいです。


KAT-TUN事が静かな時に、こうやって別の刺激を受けるのもまた、気持ちがリフレッシュする感じでいいものだなぁ、と改めて声をかけてくれたお友達には感謝、感謝 m(__)m

また来年も行けるかなぁ?
そんなことを思いながら、素敵な作品を見せてくれた翼くんを始め、このステージに関わった方々に心より

「素晴らしい感動をありがとう!」



舞台の感想書いたよ~!>私信

これだけはちゃんと書いて残しておきたかったからね


スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

ふふっ

まあちゃんも翼さん楽しかったみたいですねv-238

やっかし今年も行けばよかったなぁ~
来年は最初っから行くつもりでいようi-229


KAT-TUNは滝翼のバックにもいたもんねぇ~

同じ年のいきものとは思えませんねぇ(笑)

読み応え十分><!

>青い炎のように

わかるわかる!翼くんのダンスって、情熱をほとばしらせて踊る、というのとは違うから、真っ赤に燃え滾る、という感じじゃなかったりするよね?でも、確実に燃えてるの!わかるわかる!

本当に見事な座長さん、そして舞台人だよね、翼くん。私はプレゾンを知らないからなんとも言えないけれど、ドームコンサートの頃の、まあちゃん(とZちゃん)の様子を見ていれば、いかに素晴らしい舞台かは伝わるもの。あのときのふたり、本当に気持ち、飛んでたもんねー(笑)

本気って、伝わるんだよね、やっぱり。ファンの目も育てたい、という意気込みをパンフで語っていた翼くん、ファンは本当に幸せだと思います。

さぁ、次は一緒に坂本くんの舞台、狙おう♪本当にたくさんの素晴らしい先輩の輝きを浴びて、それを中丸くん、田口くんにも、伝えてあげたいね(^ー^)

かんなちゃんへ

翼くん、本当によかったよ!

KAT-TUNがバックについていた先輩たちは、とっても素敵な先輩たちだっていうことが、改めて思うよね。

また来年も行こうかなぁ?
でもまだまだ、見たい人たちがいるからね。
どうなるかわからないけど、行けたらいいなぁ

たろちゃんへ

とっても素敵な舞台だったよね。
本当に見に行けてよかったと思っているよ。

翼くんの静かなんだけど、すごく熱くて情熱あふれる踊りは、これからどんどん進化していくんだろうなぁ。

そして、ファンの人たちのとっても大人で、しっかりした目は見習うものがあるような気がしたね。
タレントさんとファンの人が一緒に本物を見る目を育てていくなんて、考えただけでも素敵だよね。
そういう関係になったら、どんどん舞台も素敵になって行くような気がするな。

ぜひいつかそんな関係も、私たちが少しでも味わえるようなお仕事が来たらしあわせだね。

いつかきっと、坂本君の舞台へも行きましょう!
楽しみにしているよ。
line
プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
KAT-TUN中丸雄一くんが大好きなまあちゃんのひとりごとです。
黄色い声も出ない50代ですが、気が付けば10年も中丸くんの事を追いかけて来ました。
充電期間の間でも、個々の活動を応援しながら、また活動再開する日まで、一緒に闘い続けます。

KAT-TUN情報はほとんど後追い状態ですが、普段の生活の中で感じたこと、考えたこと、幸せに思ったことなど交えながら、のんびり更新中

line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
インフォメーション


☆テレビ☆
「シューイチ!」(中丸雄一)
毎週日曜日 7:30~日テレ

「世界ルーツ探険隊」(中丸雄一)
毎週月曜日 19:00~テレビ朝日

「Going!」(亀梨和也)
毎週日曜日23:55~日テレ

「炎の体育会TV」(上田竜也)
毎週土曜日19:00~TBS


◆ラジオ◆
土曜日10:20から NACK5
「KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT」


★album★
ベストアルバム
「10Ks!」絶賛発売中!



マウスを合わせると動きが止まります。
line
最近の記事
line
最近のコメント
コメントありがとうございます☆               
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
FC2カウンター
line
閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
ジャニーズ最新情報
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。