スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

bayfm “on8” 中丸雄一登場! Ⅲ

雄ちゃんからマッスーへのメッセージ返しからです。

って、こんなに長いの読む人居るのか?(苦笑)
まぁ、いいか(^^;
on8 の雄ちゃんと古川さんの会話、すごく好きだから残しておきたいしね。

沖縄でのマッスーの行動について雄ちゃんからお返し(笑)

雄 :沖縄について、まずレンタカーを借りようということになったんです。
   で、いろんな車種があったんですけど、増田が何を考えたか外車のオープンカーがいいって言いだしたんですよ。

古川: やる気ですねぇ(笑)

雄 :なんでだよぉ、って思って
   で、一応現地の受付の方に聞いたんです。
   そうしたら、今の時期、オープンカーに乗っている人はまずいないですよ。って言われたんですよ。
   
古川:(爆笑)そうっかぁ、もうちょっと温かくなってからかな?

雄 :でもあいつは引き下がらなかったんですよ(苦笑)

古川: え?それでもオープンカーに乗りたいって?すっごいこだわり(笑)


*雄ちゃん、オープンカーにはいい思い出ないからねぇ。北海道と言い、長野?と言い(苦笑)


雄 :それで5分10分、ずっとどれにしよう?どれにしようって
   結局は普通の車に落ち着いたんですけど・・・何だったのかなぁ?と思って。あのこだわりは

古川:オープンカーへのこだわりは?
   マッスーは言いたい放題メッセージの中で、沖縄につく前から中丸タイムが流れていたとか言ってましたけど、こんな駄々をこねているそんなシーンも沖縄旅行ではあったということですね。
   でも、こういうことも言える相手だからこそ、こういうアクシデントも起こると思うんです。
   そんな二人のがですね、益々深まるように“on8”今回はですね、二人のためのお揃いの携帯ストラップを作ってみました。

雄 :え?本当ですか?

古川:これはですね、中丸くんとマッスーのイニシャルを入れたものなんです。
   本当に二つしか作ってないの(笑)

雄 :マジすっか?なんかすいませんね、毎回

古川:本当にマッスーと中丸くんの二つのイニシャルに、プラスon8も勝手に仲間に入れさせて頂きまして、最後に飾りもいれさせてもらいました。
   ぜひ2人で一緒に出かける時には、2人でお揃いをつけて仲のよさをアピールしていただきたいと思います。

雄 :色違いなんですね。文字の色が・・・すみません、ありがとうございます。これは僕が渡せばよろしいですか?

古川:もしあれでしたら、メーカーさんにお願いします。マッスー分を(笑)
    ぜひぜひお使いいただければ嬉しいなぁと思います、お揃いで

雄 :すみません



ドラマ RESCUE~特別高度救助隊~ の話です。
古川さんは、本当にドラマの内容もよくわかっていてくれています。


古川:初回から最高に熱いものがドラマのストーリーで流れているなって思いました。
    徳永班は仲間への信頼も熱いし、自分たちの仕事にも誇りを持っている方ばかりでした。 
    何か印象的な事ありましたか?

雄 :台本とか読んでいて、実際に撮影していて、すごい熱いなって思って、でも実際はどうなんだろうな?って思っていたところもあったんです。
   で、毎回撮影の現場には、安全管理局の方とかSRの方とかついていてくれていたんですよ。 
   そういう合間で、いろいろお話しが出来たんですけど、本当にドラマの内容を大袈裟に出しているわけじゃなくて、本当に仲間の信頼がないとやっていけないから、そういうのが実際にあったんでびっくりしました。

古川:私たちってやっぱりそういうのって見ることが出来ないじゃないですか?
    SRの人たちが、日々どんな訓練をしていてとか、ですよね?
    それは本当にまんま、中丸くんから見てもリアルに作られていた?

雄 :そうですね、本当にリアルに・・・場所とかも本当にリアルにその場所をお借りしていたし、道具とかも車両とかも本物を借りたんで、すごい説得力があるなぁと思っていましたね。

古川:どうでしょ?中丸さん自身名優の方々とお仕事をされて、刺激が多い現場だったんじゃないですか?

(なんでここで急に古川さんは、雄ちゃんを「中丸さん」と呼んだんでしょうか?ドラマの話をしている時の雄ちゃんは、「さん」付けしてしまうほど、真剣な目をしていたのかな?)
   
雄 :そうですね、毎日本当に刺激を受けさせてもらっていましたね。

古川:そしてですね、打ち上げも男ばかりで熱く「特別高度な大運動会」が行われたんですよね。

雄 :これがすごかったですね。これはSRの隊員さんたちも参加した大運動会だったんだけど
   格好が中学生くらいの体操服、短パンに白いTシャツに帽子かぶってみたいな
   SRの方って、脱ぐとものすごい筋肉しているんですよ。

古川:中丸くんは全然敵わない感じですか?

雄 :ハイ!

古川:(笑)そこは素直に

雄 :SRの方って、一応大柄の人よりも救助に行くためにちょっと身長もそんなに高くない小柄な人で、って聞いていて、洋服着ている隊員さんたちを見る限り、正直確かに動けるけど、筋肉とかも膨らんだ筋肉が感じられなかったんです。
   だけど脱いで、体操服着た時にサイヤ人みたいなんですよ(笑)筋肉が

古川:洋服を着ている時には分からなかった筋肉が、脱ぐともうすごい事になっているわけなんですね?
   改めてこのドラマで学んだことってなんですか?

雄 :隊員さんたちは、本当に命を助ける現場に行っていて、弱音を吐いちゃいけない・・・弱音を吐いたら誰が助けるんだ!みたいなそういうのを実際に目の当たりにして、僕も命を助けに行くことはないですけど、いろんな仕事の面で通づるものがあると思って
   もうダメだと思ってからのあと1歩みたいな、その辺を学びました。


ここで雄ちゃんのソロ曲「WHITE WORLD」をかけることに

古川:中丸くんと言えば、ボイパがやっぱりフィーチャーしたいって私たちは思うんですけど、でも歌声もすっごくいいんですよね。(古川さん、わかっているよねぇ)
   こう、やらかくて優しい感じ。もちろんライブでどんな風にこのナンバーが歌われるのかなぁ?っていうのが、とってもどう表現されるのかなぁって言うのが気になるところですが。

雄 :そうっすね、そこが難しいなぁと思って。




雄ちゃんの歌声はとっても優しくて、甘くて素敵なんだよねぇ
そんなことも古川さんわかってくれていて、ちゃんと伝えてくれました。


あ~第4弾まで行きま~す
あとどのくらいかなぁ?
つづく・・・・・・

 

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
KAT-TUN中丸雄一くんが大好きなまあちゃんのひとりごとです。
黄色い声も出ない50代ですが、気が付けば10年も中丸くんの事を追いかけて来ました。
充電期間の間でも、個々の活動を応援しながら、また活動再開する日まで、一緒に闘い続けます。

KAT-TUN情報はほとんど後追い状態ですが、普段の生活の中で感じたこと、考えたこと、幸せに思ったことなど交えながら、のんびり更新中

line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
インフォメーション


☆テレビ☆
「シューイチ!」(中丸雄一)
毎週日曜日 7:30~日テレ

「世界ルーツ探険隊」(中丸雄一)
毎週月曜日 19:00~テレビ朝日

「Going!」(亀梨和也)
毎週日曜日23:55~日テレ

「炎の体育会TV」(上田竜也)
毎週土曜日19:00~TBS


◆ラジオ◆
土曜日10:20から NACK5
「KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT」


★album★
ベストアルバム
「10Ks!」絶賛発売中!



マウスを合わせると動きが止まります。
line
最近の記事
line
最近のコメント
コメントありがとうございます☆               
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
FC2カウンター
line
閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
ジャニーズ最新情報
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。