テレビってすごい

映画「武士の一分」の公開にあわせて、『徹子に部屋』に木村拓哉さんが出演していました。

相変わらずのカッコよさで、『徹子の部屋』初出演だと言うことでしたが、聞き手が徹子さんだったこともあって、とてもにこやかで楽しそうに、SMAPひとりひとりのこと、映画の事、普段の仕事の事など40分か45分くらいではとても短くて、もっと聞きたいなぁと思うほどでした。


そうそう、この番組の始まる直前にスカパーのクリスマスバージョンのCM捕獲!
なんてラッキーなんでしょ


ここのところ、この映画の関係であちらこちらに出演の木村君。
夕べ(1日)はニュースステーションにも出ていたそうです。
残念ながら見ていなかったのですが、母曰く、スーツ姿で素敵だったそうです。
そして、映画の番宣のような形でも、このような報道番組に出られたことをとても嬉しく思い、木村君自身も番組を楽しんでいたようだったと教えてくれました。

『徹子の部屋』の内容は、木村君らしいなぁと思うことがとても多くて、たとえば黒柳さんが「SMAPのメンバーはみんな勉強家よね?」と言えば「みんな見えないところで、すごく勉強していると思う」といい、「僕意外は」と付け加える。

映画のワンシーンでも「木村さんが考えたんですってね?」って言われてもちょっと苦笑いをして「いや・・・うん・・・まあ」みたいない返事。
中居くんの事を聞かれたときも「SMAP全体のことをいつも考えている人」といい、「俺は何にも考えてないですから」って笑う。

本当は人一倍いろんなことを勉強したり、研究したりしてるんだろうにね。
まぁご本人は、本での勉強は得意としないので、周りの人から学ぶ事が多いって言っていたので、それを勉強しているって思わないのかもしれないです。
でもその吸収力は、きっともの凄いものなんだろうなぁ?

先日出した写真集は、普通男性は2万部売れればいいところ、木村くんのは20万部売れたそうです。やっぱりすごい。
スマステーションにも出るんだよ~。
何とかギリギリ間に合って帰って来て、観ています。よかったぁ。



そして「晴れ着ここ一番」も何とか忘れずに録画をして、観ています。
かっわいい仁がそこにいて・・・・・・・・ 棒読みの台詞、あどけない顔。
それが何年後かに、セクシー系アイドルになるとは(笑)

なかなか一般人では考えられないような昔の自分に出会えるテレビ。
ご本人達はどんな風に感じているのでしょうか?
SMAPだって、可愛いころの映像がCMに使われたりして、ちょっと照れくさいんだろうなぁなどと、余計なことを考えてしまいます。

KAT-TUNの6人だって、kinkiの昔の映像の後ろの方に映っていたり、タッキー&翼のバックで映ったりとかなり若いころの映像が思いがけない所で出たりしていますよね。

そう思うと、テレビに出ている人たちってすごい。
好むと好まざると、自分の過去の仕事をしている姿がしっかり記録に残っている。
まぁ今の子供達は、ホームビデオがあるから小さい頃の可愛い映像はそれなりに残っているんだろうけどね。
さすがに仕事している所までは残っていないからなぁ~。



コンビニで妙に大きい「KAT-TUN」の文字。
テレビジョンでした。
「5人から届いた“歌”と“思い”のプレゼント」

「僕らの街で」について5人がそれぞれ思ったことを話しています。
音の幅の広さや、全部日本語の歌詞だった事、こういう曲もできるんだとか、いい曲だと思ったらKAT-TUNだった・・・みたいな感じで曲のよさを伝えたいとか。
とにかく5人とも自信たっぷりに、新曲にかけてる感じが伺えます。

そして2006年を振り返って。
笑っちゃ悪いと思いながら、たっちゃんの「デビュー会見は辛かった」と言う話し。
「飲み会とかで“若いの!オマエら一曲歌え”みたいな感じ」だったらしい(笑)
めちゃ緊張していたんだろうに。後日談として聞けてよかったよ

楽しい雰囲気を一変する雄ちゃんの発言
時々仁クンが留学して、一番寂しがっているのはもしかしたら、雄ちゃんなのかもと思う時があって・・・・・。
ふっと仁くんを思い出すとき、わたし達と同じ様に感傷的になっちゃうのかなぁ?と勝手な想像をしてしまいます。

それでも聖くんが「360度みんな別々の方向を向いていても、目的地は一緒。最終的には同じ場所に着いてると思う」なんて素敵な言葉を。

「来年はライブがいっぱい出来るように、みんなで署名して事務所に送ってください」と中丸サンタからのお願い付でした。

来年こそはライブしたいね。
元気な姿のKAT-TUNと、元気な姿のわたし達とで、同じ時間を分かち合いたいね。


ここで終るつもりだったのに、頼んでおいた「オリスタ」が手元に案外早く到着。
4人は結構ラフな感じの服なのに、ひとり上下黒でまとめてスーツっぽい雄ちゃんのスタイル。
お兄さんぽくて、カッコいいよ。
その姿で遊具に乗っているのも、また可愛い~。
この写真だけいち早く見せてもらった私。
可愛すぎて、はきゅーん
仕事中ひっくり返りそうになって、喜んでいたのでした

オリスタでも「僕らの街で」のレコーディングの様子やPVの撮影の様子が聞けて、小田和正さんとお会いした時の様子が5人様々だったのか面白かったなぁ。
一番緊張していなかったのはじゅんくんかなぁ?
小田さんにあっては、雄ちゃんのボイパも「あ、そう」でお終いかぁ。
世の中広くて深いってことだよね。

無人島に自分ともうひとり1週間取り残されたら?
亀ちゃん  上田君
田口君   聖くん
聖くん   誰でもOK
上田君   誰でもいいけど、田口君
中丸君   亀ちゃん

理由はそれぞれ。笑ってしまうようなものもあれば、納得出来るものもあり。
いいところも、悪いところもわかっているみたいで、やっぱりこの5人は、仲がいい。


スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

テレビジョンもオリスタも久々にメンバー集まってのトークで
本当に心がほんわかしたね
最近は聖がいつも締めてる感じだよね
小田さんのボイパの反応には笑っちゃったけど(汗)
木村君はやっぱり大人だなあって思いますね
並みのスターとはすべてが違う気がします
持ち味や芸は真似する必要はないけど
男としてのかっこよさは後輩たちに見習ってほしいよね

こんにちわ(^^)

寒いv-356
寒いぞぉ~~~v-356v-393

晴れここ~~v-398
あーいう息子欲しいv-343

あの雄一君は中々ヒットだったでしょ?v-411
あれって乗ってるのコアラだよね?

昨日...午前中kAT-TUN電車乗りに行く途中の
京浜東北線で前に立ってた姉ちゃんがやたらくしゃみしてて
イヤだなぁ...って思ってたら
夜に何となく風邪引いてた...v-393


ふるるんさんへ

そう言えばそうだったね、5人が揃うの。
聖君の言葉はいつも、そうなんだよ~って思わせてくれて、
温かい気持ちにさせてくれるよね。
最近は自然と、最後にまとめるような役についているかな。
まぁ小田さんにかかっては、どうすることも出来ないですよ(笑)
木村君のような先輩を見て、また別の先輩達を見て、自分たちも
こういう風にカッコよくなろうと思ってくれるといいかなぁ?
そうそう、真似するんじゃなくて、自分なりのカッコよさを表現でき
る様な人たちになってもらいたいなぁ。

mimmiさんへ

オリスタの雄ちゃんは、大ヒットで~すv-363
最初どうやって見るのか悩んでしまいました。(笑)
確かにコアラだよね。
あのまんまポキって、ばねが折れたらどうするんだろう?ってそれ
ばかりが気になっていたんだけど・・・・v-393

風邪これから益々流行るから、気をつけてね。
デッキダメになった泣きつくので、よろしくお願いしま~す。
line
プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
KAT-TUN中丸雄一くんが大好きなまあちゃんのひとりごとです。
黄色い声も出ない50代ですが、気が付けば10年も中丸くんの事を追いかけて来ました。
充電期間の間でも、個々の活動を応援しながら、また活動再開する日まで、一緒に闘い続けます。

KAT-TUN情報はほとんど後追い状態ですが、普段の生活の中で感じたこと、考えたこと、幸せに思ったことなど交えながら、のんびり更新中

line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
インフォメーション


☆テレビ☆
「シューイチ!」(中丸雄一)
毎週日曜日 7:30~日テレ

「世界ルーツ探険隊」(中丸雄一)
毎週月曜日 19:00~テレビ朝日

「Going!」(亀梨和也)
毎週日曜日23:55~日テレ

「炎の体育会TV」(上田竜也)
毎週土曜日19:00~TBS


◆ラジオ◆
土曜日10:20から NACK5
「KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT」


★album★
ベストアルバム
「10Ks!」絶賛発売中!



マウスを合わせると動きが止まります。
line
最近の記事
line
最近のコメント
コメントありがとうございます☆               
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
FC2カウンター
line
閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
ジャニーズ最新情報
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QRコード
line