スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

スーパーはジャニーズワールド

久しぶりに早く帰れたので、空っぽの冷蔵庫を満たすために会社帰りにスーパーへ行きました。

まだヲタ誌は発売してないのに、いつものくせで雑誌コーナーへ

するといきなり「ゆういち!」ってお父さんの声
私の足元にいた子が、本を持って「これ~」ってお父さんのところへ
この一連の様子をどきどきしながら見ていた私です。
呼んでみたかったよ~、「ゆういち!」ってね。

そして、スーパーから出るところで、5才くらいの子とぶつかりそうになりました。
ぶつかって跳ね飛ばさなくてよかった~。

でね、誰かに似ているなぁと思っていたら、なんと藪くん
海賊帆に出ていた藪くんをさらに幼くした感じで、可愛いの。

今日はショックなことがあって、落ち込んでいたんだけど、ジャニーズワールドのスーパーに癒されて帰ってきました。
何があってもこの子達に助けられているのかなぁ?なんて思って、ほっこりした気持ち

昨日のウタワラもそうだったもんね。

振りにもなってる手話が話題になっていますが、その昔手話習っていたのに、完璧忘れています。
さっぱりわかりません。また勉強しなおしますか?
こういうのって使わないと忘れちゃうんですよね。
勉強した時期は、職場に手話を必要としていた人がいたので、私もその方とコミュニケーションをとりたくて、習ったんですけどね。

この「僕らの街で」
聞くたびに言葉にならないような想いに駆られるのよね。
胸の奥がズキンと痛んで、涙がこみ上げてくる。
でもそこにいるKAT-TUNの5人の表情はとても穏やかで、優しくって温かい。
いろんなことがあっても、この曲を聴いただけでちょっと感傷的になりながらも、優しい気持ちになれるような、そんな気持ちにさせてくれる曲になっていくんじゃないのかなぁ、と思います。

何度聞いても、また聞くだびに本当に心に響いていく曲です。

感傷的にウタワラでこの曲を聴いているのに、落ちてきた羽が雄ちゃんの頭に乗ったのが気になって仕方がないなんて・・・・・・(笑)

この収録の前、朝日待ちでPVの撮影があったんだとか。
相変わらず、フル回転のKAT-TUNです。

身体だけは気をつけてね






ここからはちょっと個人的なひとりごと

これまでもいっぱい「後悔」を繰り返してきたんだけど、そのたびに反省もしてきたんだけど、いつになってもこの「後悔」の繰り返しなんだなぁ、って思うことがあって・・・・・ダメねぇ、私って。


今朝、訃報が届きました。

今年の夏に定年を半年ほど残して、早期退職をされた方がいました。
とっても優しい穏やかな方で、素敵な方でした。

病気をされて入退院を繰り返し、その治療のためと早期退職をされて、神奈川から関西へ、奥様の実家の近くに引っ越されていかれました。
早期退職に、周りからは休み休みでも、あと半年なんだから、といわれ続けたのですが、その方は最後まで首を縦には振らず、ご自分の意志を通され退職されて行ったのです。

最後の日に、有志の女子社員12人と写真を撮り、後日写真たてに入れてお送りしたところ、照れながらもとても喜んでくださったそうです。
奥様から手紙を頂いて、知りました。
あ~こういうまめなことをするのは私ではありません。
人事担当のとても勉強家の若い女の子です。

その時から、私自身は覚悟も決めていましたし、本当のことを言うとこの写真も躊躇したのです。
病名も知っていましたし、病状があまりよくないのも、それにここまで頑なに退職を望まれていたのには、それなりの覚悟があったんだろうと。

それでも私は逆に写真を撮らなかった事で、後悔をした経験があって、そのことも頭をよぎり一緒に写真の中に納まらせてもらいました。
今でもその写真は、写真たてに入れて会社のPCの横に置いてあります。
そしてその写真を見るたびに、ずっと楽しい思い出のままでいてくれたらなぁと願っていたのです。

年を越せなかったんだなぁと思うと残念でなりません。

私の後悔というのは、この方へ手紙を書こう、書こうと思いつつ最後まで書けなかったと言う事です。
夏から秋にかけて、とても忙しい時期だったので、それを終えたら・・・・なんて思っていながら、私の中にどこか「何て書こう、どう書こう」って言う変な気負いもあって、なかなか書けずに過ごしてしまったのです。

思うだけで行動に移さなければ、思わないのと同じ・・・・・どこかでこんなことを読んでから、なるべく思った事はすぐやろうと心に決めたはずなのに、結局は「忙しい」を理由についいろんな事を先送りにしている私。
普段はそれでも、こんな私のいい加減さを笑って許してる仲間に囲まれていて、疎かになっている日常。

それがこうやって、どうしようもない後悔に繋がって行くんだと改めて感じたのです。

最後にひと目会いたい。伝えたい。
2年前にも大好きな先輩を亡くした時に思ったことでした。
それはもしかしたら、残されたもののエゴなのかもしれない。
本人は苦しくて、つらくてとても人と会えるような状態じゃない時に、会いたいと言われても会いたくないだろうし、手紙を書いても読んでもらえる状態じゃないのかもしれない。

それでも「あなたがずっと好きだよ」と伝えたかった。

だから、あの時手紙書けばよかったのに。
だから、あの時会いに行けばよかったのに。

後悔ばかりが残るけれど、それも自分がしたこと。
それなのに、いたたまれなくてこんなところへぶつけているだめな私。

またひとつ教えを蒙ったかなぁ。
何でも後回しにしてはいけないよ。
思っただけでは伝わらないよと。

本当はお別れに行きたいのですが、横浜から大阪までは仕事を持っている身には都合がつかず伺えないけれど、必ず後日伺おうと思います。

社員証の写真をこの方に撮って頂きました。
デジカメで撮って、確認した時「元が元だから」って笑って言った私に、「きれいだよ」って言ってくれたんです。
普段そんな事口にする方じゃないので、恥ずかしかったけれど嬉しかったぁ。


きっと体力的に辛かったと思うので、これで少しは楽になれましたか?
ゆっくり休んでくださいね。
大好きな奥様をずっと見守っていてあげてくださいね。
いっぱいいっぱいありがとうございました。
こんな形でしか伝えられないこと、ごめんなさい。

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

伝わってるよ

まあちゃん、つらかったね…。
でも、まあちゃんの気持ちは、きっと伝わってると思うよ~。
人間の魂は、身体から離れると、とても自由になるらしいから…。距離も何も関係なく、ね。だから、まあちゃんの傍にも、来てくれるかもしれないよ?
なにを言っても、慰めにもならないだろうけど。。。
人間は、自分で書いたシナリオ通りに生きてるらしいから。
きっと、このことで、まあちゃんがその人から学ばせてもらうことだったんだよ、今、まあちゃんが感じていることは…。
ありがたく受け取って、これからの人生に役立てればいいと思うよ~。
なんだか、偉そうなこと言って、ごめんね?
でも、なにか言わずにいられなかったの。
元気出して、笑ってね。きっとその方も、まあちゃんの笑顔が、大好きだったと思うよ。

さんちゃんへ

ありがとう。
なんかさんちゃんのコメント見て、やっと泣く事ができたよ。
私の気持ちなんて、伝わらなくてもいいんだけど、魂が自由になってくれるんならいいんだぁ。
もう苦しい思いから開放してあげたいもんね。

どうせ生きるなら、自分で書いたシナリオが素敵なシナリオの方がいいなぁ。
そのために、いろんなことを気がつかせてくれたのかもね。
忘れないようにしなくっちゃ。
なんか、この数ヶ月でいろいろな事を学ばせてもらっているような気がするよ。
私にとってそういう時期なのかもしれないなぁ。
大丈夫だよ。
いつもへらへらしていた私を見ていたと思うので、笑っていないとね。
でも、思い出す人が増えていくのはつらいねぇ。

私もさんちゃんのいうとおり、まあちゃんの想いは伝わってると思うなあ~
人の想いってそんなものであってほしい
人って愚かだから、大切なことを学ぶには後悔や辛い経験をしないとだめなんだよね
でもその方はまあちゃんに大切なこと教えてくださって、そんなまあちゃんを通じて私も教えて頂いた気がするよ
感謝です
辛いけど元気だしてね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大丈夫♪

こんばんは(^_^)

その想いは必ず亡くなられた方に伝わってるはずだからね(^_^)

まぁちゃんがこんなに切ない想いを抱えていたのに…すっとぼけたメールしてごめんなさいねっっ(>_<)

ジャニーズスーパーですか?最近はいっぱいいるでしょ?ゆういち君もっっ(^_^;)うちの従妹の旦那もゆういち君でゆっち言われてる(^_^)
だから私は中丸君か雄一君なんだよね…

ふるるんさんへ

ありがとう
大丈夫、元気。
後悔しながらいろんなことを学ばせてもらうんだろうね。
毎日後悔だらけなんだけどね、それでも何とかなってきちゃっているから、そのまま過ごしてしまってるのよ。
大切なことを、ちゃんと心においておこうと思います。

mimmiさんへ

mimmiちゃんのメールはいつだって元気をもらっているよ。
ありがとう、本当に感謝しているんだから。
今日も午後から頑張れました!

私の友人の息子さんも雄一くんなんだよ。
彼女が「うちの雄一」って言うたびに、ドキドキしちゃうの。
でも雄一君とか雄一さんって呼ぶのもいいよね(爆)
チビ薮君も可愛かったんだから。
また探しに行っちゃお~っと
line
プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
KAT-TUN中丸雄一くんが大好きなまあちゃんのひとりごとです。
黄色い声も出ない50代ですが、気が付けば10年も中丸くんの事を追いかけて来ました。
充電期間の間でも、個々の活動を応援しながら、また活動再開する日まで、一緒に闘い続けます。

KAT-TUN情報はほとんど後追い状態ですが、普段の生活の中で感じたこと、考えたこと、幸せに思ったことなど交えながら、のんびり更新中

line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
インフォメーション


☆テレビ☆
「シューイチ!」(中丸雄一)
毎週日曜日 7:30~日テレ

「世界ルーツ探険隊」(中丸雄一)
毎週月曜日 19:00~テレビ朝日

「Going!」(亀梨和也)
毎週日曜日23:55~日テレ

「炎の体育会TV」(上田竜也)
毎週土曜日19:00~TBS


◆ラジオ◆
土曜日10:20から NACK5
「KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT」


★album★
ベストアルバム
「10Ks!」絶賛発売中!



マウスを合わせると動きが止まります。
line
最近の記事
line
最近のコメント
コメントありがとうございます☆               
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
FC2カウンター
line
閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
ジャニーズ最新情報
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。