スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

“泣く”KAT-TUN中丸は「舌を巻くほどうまい」

昨日、お友達から「夕刊フジの鴨下さんのコラムに、ゆっちの評価が書いてあるよ」と教えて貰いました。



鴨下氏は、中丸をこう評した。

 「舌を巻くほどうまい。俳優としてのセンスがある。高いところが苦手で、臆病なところがあって、ドラマでもなかなか自信が持てないようだが、かえってそこがいい」

 中丸が泣く場面。台本で、セリフ以外の情景を書いたト書きには≪洗面所に入ってきて泣く≫とだけある。鴨下氏は、「立って泣くのは大変だから、最初は自分の太股に手を当ててから、どこかにつかまったらどうか」とアドバイスをしたという。

 すると、中丸は洗面所に入った途端、まず大声を上げて泣き始め、両手を太股に当て、倒れるように物をつかんだ。声をうまく使い、泣く行為を際立たせたのだ。

――― 夕刊フジより ―――



ここのところ、雄ちゃんの怖がりな部分を面白がられて、ファンをも傷つけて楽しんでいることに、凄く不快感と不信感を持っていたけれど、こうやって雄ちゃんの事を真っ直ぐに観て、評価してくださる方もいるんだと、改めて感謝しています。


そしてその方が、長年たくさんの役者さんを見ていらっしゃる方だと思うと、感慨深い思いでいっぱいになります。


前にも書きましたが、雄ちゃんのお仕事にいい悪い、大きい小さいってあまり思わなくて、バラエティーばかり続いても、それはそれで雄ちゃんの糧になっていると思っている私です。


ただ、本人がお芝居もしてみたいっていう気持ちがあったみたいなので、そんな機会があったらいいなぁ~とは思っていました。


でもなかなかチャンスが巡って来なかったから、もうそういう仕事は無理なのかな?って思った時期はありました(本人には、とても失礼な話しですけど)


それが、スシ王子!の出演が決まってからは、なんとなくだけど、ポンポンポンと幅広いお仕事に恵まれて、映画に舞台にドラマの主役まで射止めちゃって!


あ~真面目にコツコツとやって来たことが、こうやって実を結ぶんだなぁと実感出来るここ数年です。


「母贈り物」が決まった時は、ベテランばかりの中で大丈夫なんだろうか?って、心配もあったけれど、真面目で一生懸命な雄ちゃんが、皆さんに受け入れられないわけないから…って思ってもいました。

まぁ本人は気が付いていませんが、雄ちゃんは明らかに“年上キラー”ですからね(笑)



お芝居のことはわからないけれど、雄ちゃんは経験も技術も少ないから、きっと全身で受け止めて、その役に身体ごとぶつかって行くから、その一生懸命さをこうやって評価してくださるんじゃないのかな?と、素人ながらに思うんだけど・・・・・


何はともあれ、鴨下さんの評価は私たち雄ちゃんファンにとっては最高の贈り物で、そして雄ちゃんにとっても大きな自信に繋がるんじゃないのかな?


ファンとしてとても誇りに思うし、ただただ感謝の気持ちでいっぱい


こんなところからじゃ届かないかもしれないけれど、これからもよろしくお願いしますm(__)m

う~んと、鍛えてやってください(^^)(ふふふっ)


あ~放送が楽しみだなぁ


ところで、原作にそんなに号泣する場面あったっけ?(汗)
もう1回読んでみようっと!

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

まあちゃん、よかったね!っていうか、もしかして私、中丸くん担?!という私個人としても、こういう評価って、本当にうれしいです。

がんばってるところを褒められる、っていうのも、もちろんいいし、人柄を褒められる、っていうのも、とってもうれしいことなんだけど、こうやって、厳しいお仕事の場で、お仕事をする力そのものを、直球で褒められることって、なかなかないことな分、頭がしびれるくらいうれしいんじゃないかな。

鴨下さんは、中丸くんにそのことを伝えてくれたのかしら?そうでないなら、まあちゃん、中丸くんにも教えてあげたらどうかしら?(^-^)

本当によかったね。こうして、がんばっている人には、ちゃんと結果がついてくるんだよね。すごく素敵なことだね♪

たろちゃんへ

今の雄ちゃんは、お芝に関しては技術とかではなくて、きっと一生懸命に取り組むのが一番自分らしいと自信を持ってくれていたら、それはすごく心強いと思うんだけど・・・・・

その事を証明してくれるのが、この鴨下さんの言葉だと思うのね。

一生懸命に何かをやる、って言葉で言ったらすごく簡単に言えちゃうんだけど、周りを認めさせるくらいに取り組めるのは、それは一つの才能なのかもしれないね。(褒めすぎですか?笑)

自信がないない、っていう雄ちゃんには、もう少し自信を持ってくれたらいいのにな、とは思うけれど、きっとこれも個性なのね。
HBB,あんなに自信持ってやっているのにね。


出来る事なら、私が直接雄ちゃんにこの記事のことを教えてあげたいな(^^)

きっと周りの方々か、ご本人からこのことは教えてもらえるでしょうね。
本当によかった!よかった!

line
プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
KAT-TUN中丸雄一くんが大好きなまあちゃんのひとりごとです。
黄色い声も出ない50代ですが、気が付けば10年も中丸くんの事を追いかけて来ました。
充電期間の間でも、個々の活動を応援しながら、また活動再開する日まで、一緒に闘い続けます。

KAT-TUN情報はほとんど後追い状態ですが、普段の生活の中で感じたこと、考えたこと、幸せに思ったことなど交えながら、のんびり更新中

line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
インフォメーション


☆テレビ☆
「シューイチ!」(中丸雄一)
毎週日曜日 7:30~日テレ

「所さんのニッポンの出番」(中丸雄一)
毎週火曜日 19:00~TBS

「Going!」(亀梨和也)
毎週日曜日23:55~日テレ

「炎の体育会TV」(上田竜也)
毎週土曜日19:00~TBS


◆ラジオ◆
土曜日10:20から NACK5
「KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT」


★album★
ベストアルバム
「10Ks!」絶賛発売中!



マウスを合わせると動きが止まります。
line
最近の記事
line
最近のコメント
コメントありがとうございます☆               
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
FC2カウンター
line
閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
ジャニーズ最新情報
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。