スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

KAT-TUN LIVE 2010 in 広島 ①

1週間経って、北海道の公演も終わろうとしているのに、やっと広島の感想を書いている私です(^^;

人間の記憶というものはとっても残酷で・・・覚えていたいことなのに、忘れたくないことなのに、どんどん記憶が薄れていってしまうんだよねぇ(泣)

だからいいこともあるんだけど・・・(去年のこととか・・・なんて言わないけどさ ←って、言ってるし)


書いておかないと、せっかくの楽しい思い出が残らないから書いておきます。

観ている時は、メモなし双眼鏡なしで、帰って来てから必死に思い出したことなので、1部と2部がごっちゃになっていたり、ちょっと違っているかもしれないけれど、そこは許してください。

80%は雄ちゃんのことです(あ、それはわかっていますか・笑)

きっと長くなるから、ご勘弁を(^^;


さいたまアリーナでは、ほんのちょっとオープニングに間に合わなかったのね。

だからメンバーがどんな出方をしたかもわからなくて(さいたまと違うかもしれないしね)、でも雄ちゃんが「中ぺ」で言っていた剣の映像がかっこよくて

雄ちゃんの映像は、バク転だか前転だかして着地してポーズ!だったの。
バク転好きな私には(どんな趣味なんだか)、この映像がめちゃくちゃ好きです!(笑)

だって本人は、たぶんだけどバク転出来ないんだよね?(苦笑)
こんなオープニングで萌えてどうするんだろう(^^) でも本当に好きでした


オープニングが終わると、中央から壁が壊れて5人が登場!!
この時に、勢い余って下へ落ちちゃった壁の破片をスタッフさんは一生懸命上のステージに投げていました(いらない情報・汗)


~FALL DOWN から Love yourself ~
メインステージからムービング

雄ちゃん1部の始めの方は、ちょっと眠たそうかな?なんて思ったんだけど、もうキラキラの笑顔でムービングの下をのぞいてみたり、お手手フリフリしたりととにかく元気!


Love yourself の英語の部分、少クラでも歌っていたけれど、雄ちゃんのこの時の歌い方が大好き


亀ちゃんのドラムの後、聖のソロ(聖のソロって頭に残りませんか?苦笑 私だけ?


ONE ON ONE はバックステからグレーの衣装で登場の雄ちゃん(この衣装好き
この曲を公開リハで聞いた時には、思わず涙が溢れそうになっちゃったなぁ
どうしても、リアコンの最終日に雄ちゃんが泣いたことを思い出してしまう曲です。(あ~リアコンDVD観たい!!)

そのまま、雄ちゃんソロ
SMACK~Key of life~Shooting star~Answer 
ダンスも指の動きもみんなしなやかで、特にShooting sterは幻の歌って言われていた曲だから、この曲を今の雄ちゃんの声で、私は観られるっているのは本当にしあわせ

みんなどの曲も好きだけど、Shooting sterのこの部分(歌ってくれる部分)は雄ちゃんの声の甘さとか、柔らかさっていうのかなぁ?すごく合っている気がするの(単純に私が好きなだけか?笑)

そして思い出の曲、Answer
この曲は「中丸くんの楽しい時間」の思い出がたくさん詰まっていて、少しせつない思いで聞いてしまうのだけれど

昨年の北海道でだけ?歌ってその様子がDVDに入っていたけれど、またこうして生で見られるのは感動的
バックに流れるAnswerの歌詞が、ちょっとパステル調な映像です。

「中丸くんの楽しい時間」の時は都会の街並みを映した映像が流れていたんだよね。

だから最初にこの曲を聴いた時に、都会でひとり暮らしている人がふっと心の中に寂しさを感じて、暮れかかる空を観ながら好きな人のことを思い浮かべている・・・っていう感じだったんだけど、バックがパステル調の映像になっただけで、暮れかかる空じゃなくて、午前中の優しい青空の下で、遠くにいる恋人を思って「今日も1日頑張るよ」っていうのもありだなぁ なんて思ったりしていました。

たった、バックの映像だけで歌のイメージが変わるギャップがまた面白かったりしてね。
(こんなことを考えながら聴いているのは私だけかなぁ・・・汗)

Answerの前のダンスの時には、影を使った映像や羽が舞う映像もあって、どうしてもソロ舞台の再演を・・・と思ってしまいます。

前回もそうだったけれど、歌い終わった後は必ず、丁寧にお辞儀をしてご挨拶(笑)


ソロだけでこんなに書いたら、あとが進まない(><)


田口君のソロの後はKAT-TUN TV
 なぞかけ 1部は 12時とかけてライバルと説く その心は どちらも 「はりあい(針合う・張り合う)ます」
      2部は デジカメとかけて10代の肌(?)と説く その心はどちらも 「プリント(と)しています」

 J熱大陸 1部は亀ちゃん
       2部は竜ちゃん

(他の場所のレポをあまり読んでないんでわからないんだけど)雄ちゃん編はないの?って思ったけれど、結局全部雄ちゃん編・・・ってことですかね(苦笑)

 天狗 今日の天狗のゴムがゆるいとしきりに気にする雄ちゃん(><)

 山手線ゲーム
 1部「都道府県」NGは雄ちゃん  
  風船が割れるのが怖くて仕方がない雄ちゃん。
  しかも今日は風船が割れるまでに時間があったみたいでドキドキしていた様子
  挙げ句に、雄ちゃんが答えたのに田口君が風船を取ってくれなかったから割れた!と抗議(苦笑)

 2部は「魚介類」NGは田口君
 雄ちゃんが「あさり」って答えた時に、割れるの怖くて風船持たずに答えて、しかも「あさり」は前に他の人が言っていて“ブー”って言われちゃったのね。
 次に雄ちゃんが言ったのが「さんま」で、“ピンポン”ってなったから次の田口君に風船が渡ったら割れちゃったの。
 で、風船も持たずに答えたことを指摘されて、「それは本当に悪かった!謝る」って言ったんだけど、この時に田口君(?)の後ろに隠れて謝っている姿がめちゃくちゃ可愛かったんだよ~
 
 そのあと、今度は「さんま」は貝じゃない!と亀ちゃんからかな?抗議!!
 会場にも「さんまが貝だと思う人~」って聞くから、当然私は「は~い!」って手を挙げましたよ
 
 でも「魚介類って言ったよねぇ」って思ったら、聖だったかなぁ?雄ちゃんだったかな?やっぱり「最初に魚介類っていったよね」って
 賛同者が居たことで気が大きくなった中丸さん(笑)ドヤ顔していたように見えましたが

 「俺、ずっと貝だけって思っていたもん」と悔しがる亀ちゃん(><)でした。


衣装替え ひとりひとりのUPあり(可愛いよねぇ~この時の笑顔)

 衣装替えを終えて田口君から一人ずつ登場(田口→聖→竜→雄→亀 だったと思うな)
 雄ちゃんは、中央上段より登場 パラパラダンス(また両隣のふたりとぴったり合っているんだわ)


RESCUE
 1部では音響トラブルのため、途中中断


ここから先がまた長いから、一度UPします(汗)



   

 






 
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

まあちゃん

Author:まあちゃん
KAT-TUN中丸雄一くんが大好きなまあちゃんのひとりごとです。
黄色い声も出ない50代ですが、気が付けば10年も中丸くんの事を追いかけて来ました。
充電期間の間でも、個々の活動を応援しながら、また活動再開する日まで、一緒に闘い続けます。

KAT-TUN情報はほとんど後追い状態ですが、普段の生活の中で感じたこと、考えたこと、幸せに思ったことなど交えながら、のんびり更新中

line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
インフォメーション


☆テレビ☆
「シューイチ!」(中丸雄一)
毎週日曜日 7:30~日テレ

「世界ルーツ探険隊」(中丸雄一)
毎週月曜日 19:00~テレビ朝日

「Going!」(亀梨和也)
毎週日曜日23:55~日テレ

「炎の体育会TV」(上田竜也)
毎週土曜日19:00~TBS


◆ラジオ◆
土曜日10:20から NACK5
「KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT」


★album★
ベストアルバム
「10Ks!」絶賛発売中!



マウスを合わせると動きが止まります。
line
最近の記事
line
最近のコメント
コメントありがとうございます☆               
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
FC2カウンター
line
閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
ジャニーズ最新情報
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。